イベント目白押しの9月です

9月に入り最初の月曜日。

今週末は月初恒例のお祭りである米国雇用統計がありますし、またオリンピック開

催地も今週末決定しますので、これがもしa0002_011007東京で開催地

決定がなされれば来週以降の株式市場も大幅に高くなる

可能性があり、それにともない金曜夜からの外為市場も

大きな値動きが生まれるかもしれません。

 

18日からはFOMCの総会がありますが、そこでバーナンキ総裁が

「量的緩和に踏み切るかどうか」の判断の材料ともなる雇用統計結果が

気になります。9月最初の週末から週明けの外為市況は大荒れになる可能性を

秘めているといえます。

 

さらに5日木曜日からはG20の会合もロシアで開催されます。

このように外為市場を取り巻くイベント目白押しの9月の週明け。

 

したがって今週の相場は大荒れになる可能性を秘めている為、シストレのような

過去の相場の傾向から今後のトレンドを読むような売買手法をしていると、突発

的な値動きで方向性が見えにくくなる可能性がありますので、できるだけこの週

末の売買は裁量売買で手堅く進めたほうが良いかもしれません。

 

一方、緊張状態の続くシリア情勢。

アメリカは攻撃を始めるのかどうなのかが気になるところですが、今のところドル

円相場は98円台前半を行ったり来たり。ユーロ円は129円台で比較的非流動

的な値動きで推移しています。今週末雇用統計が発表されるまではこの緊張状

態続くシリア情勢に注目でしょう。

 

徐々に近づく雇用統計。今月の雇用統計は何よりも一時の値動きで終わらない

かもしれないという事です。

金曜発表の雇用統計である程度方向性が決まり、オリンピック開催地決定で来

週以降の株式や為替相場に大きな波が起きるかもしれません。

週末から週明けにかけトレンドの劇的な変化が連続して起きる超流動性相場に

なるかもしれませんね。

 

とにもかくにも大きなイベントが目白押しの9月第一週

イベントに注目しながらチャートの値動きのも注視していくようにしましょう。

 

当サイト一押しの限定タイアップキャンペーン!

「新規口座開設+5万円以上入金+1回取引」だけというハードルの低さで

Amazonギフト券15,000円分プレゼントという太っ腹!

詳細はこちら ⇒  DMM.com証券【DMM FX】

 

コメントを残す

*

サブコンテンツ

カテゴリー

アクセスカウンター

QRコード

このページの先頭へ