雇用統計の結果は予想通り

昨晩の雇用統計の結果は前日に予想したとおり、

98円台で中盤から後半にかけての小動き展開と

なり、日付が変わる頃には98円台前半で落ち着

きました。

 

テクニカルが示したゴールデンクロスも見事に外れました。

ここまでは予想通り。

 

しかし問題は午前3時頃の98.10付近からジリジリと円高

傾向に向かいだしました。

 

予想外の下げトレンドが始まったのです。

 

雇用統計の発表が思ったほど芳しくない数字が出たこと

もニューヨーク市場では嫌気されたのか、ダウ工業平均

が下げに転じ、それに追随するかのようにドル円相場も

ジリジリと値を下げだした感じがします。

 

短期的な視点で見れば今後は97円台後半まで円高が

進む可能性があり予断を許さない状況です。

 

一方、堅調なのが豪ドルとユーロ相場。

対ドル円で不安定な円高トレンドが起きてる最中、豪ドル

は現在95円台後半で順調に上げてきていますし、ユーロ

円に至っては135円台というおそらく年初来高値に近い数

値を示しており、これは回復基調のユーロ圏と安定した経

済を背景に強くなった通貨豪ドルのトレンドを感じさせるも

のであり、豪ドルに至っては年内100円ブレイクの可能性

も感じられるような相場観となっています。

a1180_007404

テクニカルの面でも豪ドルの上げの力は強いため、当面は

円安豪ドル高で推移していくのではないでしょうか。

 

当サイト一押しの新限定タイアップキャンペーン!

「新規口座開設+5万円以上入金+1回取引」だけというハードルの

低さで楽天スーパーポイント15,000円分プレゼントという太っ腹!

詳細はこちら ⇒  外為ジャパン楽天15,000ポイントキャンペーン

 

コメントを残す

*

サブコンテンツ

カテゴリー

アクセスカウンター

QRコード

このページの先頭へ